So-net無料ブログ作成

【ブラHC】浜離宮恩賜庭園 [ブラHC]

12月1日、秋を感じに浜離宮恩賜庭園に行ってきました。
PC010864.JPG
元は徳川家の鷹狩場。過去と現在が融合している場所ですね。
PC010840.JPG
けど、そんなに紅葉感はなかったな。
PC010837.JPG
PC010842.JPG
一部の葉っぱは赤かったですがね。
PC010845.JPG
PC010847.JPG
広い公園は好きだな。
PC010850.JPG
松の隙間から望む高層ビル。
PC010851.JPG
池と高層ビル。
PC010852.JPG
ススキの隙間から望む高層ビル。
PC010854.JPG
ススキ好き♪
PC010855.JPG
紅葉と子供とベビーカー。
PC010862.JPG
やっぱ紅葉感イマイチやわ。今週の土日もブラHCしようかしらん。
nice!(17)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【ブラHC】六本木ヒルズ [ブラHC]

「バスキア展」の後、ランチ宿題店の開店までに少し時間があったので、六本木ヒルズを散策。
「バスキア展」が開催されている52階からの展望。
PA310816.JPG
PA310817.JPG
高速エレベーターで1階まで降りてくると、ハロウィンの装いが。
10月31日はハロウィン当日だったんですね。忘れてました。
ガキんちょも嬉しそう。
PA310820.JPG
けど、昭和生まれはあまり馴染めないお祭りです・・・
PA310823.JPG
外に出るとアメリカン空港がカフェを開いていました。
PA310825.JPG
PA310826.JPG
入らなかったけど(笑)
PA310827.JPG
見上げると六本木ヒルズ。
PA310830.JPG
六本木ヒルズの蜘蛛。正式には「ママン」という名のオブジェ。
PA310834.JPG
東京オリンピック・パラリンピックのカウントダウン時計がありました。オメガが公式の時計なんでしょうかね。
PA310836.JPG
ラクビーW杯も盛り上がったから、来年も楽しみですね。
nice!(12)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【ブラHC】バスキア展 [ブラHC]

有給休暇を取った10月31日に六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーで開催されている「バスキア展」に行ってきました。
PA310788.JPG
平日にかかわらず結構混んでいました。
PA310789.JPG
会場は52階。
PA310791.JPG
1980年代のアートシーンに彗星のごとく登場したジャン=ミッシェル・バスキア。活動期間はわずか10年でしたが、新たな具象表現的な要素を採り入れ3,000点を超すドローイングと1,000点以上の絵画作品を残しました。
PA310794.JPG
これは、前ZOZO社長の前澤友作氏が所有する絵画。この展覧会の象徴となっています。
PA310797.JPG
彼の作品は、彼自身の短い人生を物語るように、非常に熾烈なエネルギーで溢れています。
PA310800.JPG
また、ジャズやヒップポップ、アフリカの民族や人間関係など、黒人画家ならではの感性でその作品は満ちています。
PA310802.JPG
PA310803.JPG
ZOZOの前社長は「バスキアの絵を購入して社員に見てもらった。彼らは瞬間的にバスキアに魅了され、虜になった。」と語っています。人物的にはあんまり好きではありませんが、その意味はわかりますね。
PA310805.JPG
PA310809.JPG
バスキアは日本贔屓のようで80年代の日本の世相を反映した作品も多く残しています。
PA310811.JPG
PA310812.JPG
HCくんも彼のロックな生き様、作品に触れて彼のファンになってしまいました。
PA310815.JPG
今回の展示会は世界各地から集められた約130点の絵画やオブジェ、ドローイングで構成された、日本オリジナルの展覧会になっています。
展覧会は今月17日まで。もう一回行こうかしらん。
nice!(13)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

【ブラHC】恐竜博2019 [ブラHC]

8月の夏休み大混雑で回避した、国立科学博物館で開催されている「恐竜博2019」にリベンジ。
PA050748.JPG
といっても土曜日だったので、ガキんちょ連れの家族らで10時の時点で30分待ちでした。
PA050749.JPG
ただ、そんなに待つことなく入館。
PA050750.JPG
まず出迎えてくれるのは、デイノニクス実物化石のホロタイプ標本。
PA050751.JPG
PA050752.JPG
PA050753.JPG
恐竜の化石発掘人のノート。
PA050754.JPG
迫力満点の標本。全身復元骨格です。
PA050756.JPG
PA050758.JPG
PA050756.JPG
デイノケイルスの前足。
PA050762.JPG
恐竜とガキんちょ(笑)
PA050763.JPG
デイノケイルスの顔。
PA050766.JPG
デイノケイルスの実物化石(頭部)と同(足)。
PA050767.JPG
デイノケイルス全身復元骨格。
PA050768.JPG
PA050776.JPG
タルボサウルス全身復元骨格。
PA050769.JPG
顔のアップ。
PA050771.JPG
PA050772.JPG
ロミオとジュリエットと呼ばれている化石。
PA050778.JPG
日本の恐竜・むかわ竜(カムイサウルス)。
北海道で発見されて、全身の約80%が残っていたらしいです。
PA050779.JPG
PA050785.JPG
PA050786.JPG
おおー、影がいい感じ[わーい(嬉しい顔)]
PA050783.JPG
10月15日は「化石の日」なんだ。知らなんだ^^;
PA050787.JPG
「恐竜博2019」は、あさって14日(月)まで。興味がある方はお早めに。
nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【ブラHC】バスまつり2019in豊洲 [ブラHC]

9月28日の土曜日、豊洲市場6街区にぎわいスペースで開催された「バスまつり2019in豊洲」に行ってきました。
築地市場前から特別臨時バスに乗って現地に向かいます。
P9280714.JPG
すでに、バスマニアでいっぱい。ちなみに、HCくんはバスマニアではありません。ブログネタ集めです(笑)
豊洲市場6街区にぎわいスペースに到着。あらためて、エコバスをチェック。
P9280716.JPG
P9280719.JPG
P9280720.JPG
バスまつりの他にイベントも行われるようですが、そちらには興味なし(笑)
P9280738.JPG
P9280739.JPG
バス撮影ゾーンとイベントゾーンが分かれていたため、にわかバス撮りマニアになって撮影します。
一般的な都バス。
P9280726.JPG
西武バス。
P9280728.JPG
関東バス。
P9280730.JPG
国際興業バス。
P9280732.JPG
東急バス。
P9280733.JPG
小田急バス。
P9280735.JPG
都内を走っているバスが大集合していました。
帰りもエコバスに乗って出発地へ。
帰りは空いていたので、車内を撮影。
エコバスというより燃料電池バスなんですね^^;
P9280741.JPG
エネルギー循環の図。
P9280742.JPG
社内も快適でした。
P9280743.JPG
燃料電池バスは東京都交通局では3台導入しているとのこと。2020年までには、100台導入するそうです。エコな東京を目指して欲しいですね。
nice!(15)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【ブラHC】杵築城 [ブラHC]

大分出張の土曜日、帰りの飛行機まで時間があったので、大分県杵築市の「杵築城」に寄りました。
IMG_0552.jpg
杵築城は、室町時代初期に木付氏によって八坂川の河口にある台山の上に築かれました。ちなみに、現在は城跡を整備し、山上の天守台跡に博物館と展望台を兼ねた模擬天守が建てられています。
IMG_0553.jpg
天守閣から見る別府湾。
IMG_0556.jpg
お城を後にし城下町へ。この城下町は日本でただ一つの“サンドイッチ型城下町”と言われています。その訳は、塩屋の坂と酢屋の坂という二つの坂に挟まれているから。
IMG_0562.jpg
IMG_0563.jpg
築城を中心に据えて、それぞれの坂の上に武士たちは屋敷を構え、その谷あいで商いをする商人たちの町を挟むように暮らす。塩屋の坂から振り返るようにして酢屋の坂を眺めてみると、凹凸のある形状がまさに“サンドイッチ”のように見えてきます。
日本にもこういう素敵なところがあったんだと、再発見できましたね。
是非、”鶴瓶の家族に乾杯”で周って欲しいな(笑)
天守閣に昇ったり、坂道を上ったり下ったりしたら疲れちゃったので、武家屋敷をリノベーションしたお茶屋さんに入ってアイスコーヒーを飲んで、大分空港に向いました。
IMG_0565.jpg
IMG_0564.jpg
※今回、撮影はiPhoneです。
nice!(15)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【ブラHC】東京駅地下・八重洲・日本橋 [ブラHC]

東京駅みどりの窓口に福井出張の切符を買いに出掛けた際、東京駅近辺をブラHC。
東京メトロ東西線大手町駅からJR東京駅は、地下道を歩いて5分程度。
P8170696.JPG
この地下道は何度も何度も歩いているので愛着があります。
東京駅丸の内地下。お店はこれからオープンします。
P8170697.JPG
丸の内地下から八重洲地下に移動し地上へ。地上は灼熱の太陽[晴れ]
P8170699.JPG
横断歩道が青のうちに、左右をパチリ。
P8170700.JPG
P8170701.JPG
八重洲の路地裏は雑踏としていて好き。けど、八重洲も再開発されるみたいで丸の内みたいになってしまうのは寂しいな。
P8170702.JPG
日本橋に来ました。日本橋はオリンピックモードです。
P8170703.JPG
大きな五輪のマークが日本橋の袂に設置されていました。
P8170704.JPG
P8170707.JPG
この通りは、マラソンコースなのかな。
P8170708.JPG
nice!(17)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【ブラHC】ねこ休み展 夏 2019 [ブラHC]

東京ドームシティで開催されている「ねこ休み展 夏 2019」に行って来ました。
IMG_1070.JPG
IMG_1058.JPG
ガチャガチャも充実しています。
IMG_1057.JPG
前回は物販が主体でしたが、今回は写真展示が主体。
IMG_1059.JPG
IMG_1060.JPG
金メダル兄弟?子猫は可愛いですね。
IMG_1061.JPG
ブサ可愛い^^
IMG_1062.JPG
猫好きな人は写真主体でも喜んでいました。
IMG_1063.JPG
IMG_1064.JPG
IMG_1065.JPG
巨大な猫のぬいぐるみ。
IMG_1066.JPG
東京ドームだけに、ジャビットくんのぬいぐるみもありました。このジャビットは猫の抜け毛をフェルトにして作ったらしい。
IMG_1067.JPG
猫グッズの物販も出ていました。
IMG_1068.JPG
今回は写真展でしたが、様々な表情の猫を見てるとホッコリできました。今度、ウチの空くんの写真もこういったところに応募して展示してもらおうかしらん(笑)
nice!(19)  コメント(12) 
共通テーマ:ペット

【ブラHC】アートアクアリウム2019 [ブラHC]

9日の有給休暇の日に、日本橋のコレド室町1にある日本橋三井ホールで開催されている「アートアクアリウム2019」に行って来ました。
P8090667.JPG
夏休みということもあってか、平日にかかわらず混んでいました。
P8090619.JPG
「アートアクアリウム2019」は約1万匹の金魚が色とりどりにライトアップされた水槽に展示されています。
P8090620.JPG
P8090624.JPG
P8090627.JPG
P8090630.JPG
巨大金魚鉢には「超・花魁」「花魁」「大奥」など、それぞれコンセプトもあり楽しめましたよ。
P8090632.JPG
P8090634.JPG
P8090637.JPG
P8090640.JPG
P8090641.JPG
ライトによって雰囲気も変わりますね。
P8090642.JPG
P8090643.JPG
P8090651.JPG
お江戸日本橋の粋も感じられますね。
P8090652.JPG
ちなみに、金魚の中では出目金が好きです^^
P8090653.JPG
P8090654.JPG
場内は暗いのでPEN-Fでは撮影がつらい。明るいところは少なかった・・・
こういった、光の加減が少ないところではどうすれば綺麗に写るんだろう?フラッシュ撮影は禁止されてますしね。来場者のほとんどはスマホで撮影していましたよ。
ただ、失敗撮影でもこんな幻想的な一枚も撮れました^^
P8090648.JPG
天井にも水槽が。上を向いて歩きます。
P8090657.JPG
ジャグジーにも金魚が泳いでます。
P8090660.JPG
夕方からは獺祭バーで一杯飲めるみたいです。
P8090661.JPG
出口近くには着物の水槽で金魚が泳いでました。
P8090665.JPG
幻想的でしたね。
P8090666.JPG
日本橋三井ホールでの開催は今年で最後とのこと。涼を感じに金魚たちの空中遊泳を楽しんでみませんか。

nice!(13)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【ブラHC】山代温泉散策 服部神社 [ブラHC]

山代温泉散策最終回です。
最終回は「服部神社」。
P7060522.JPG
服部神社は、山代温泉の守り神とされる山代日子命(やましろひこのみこと)、機織の神である天羽鎚雄神(あめのはづちをのかみ)、白山神社の菊理媛神(くくりひめのかみ)が祀られています。
その時代には大変立派だった社殿も、1552年越前の朝倉義景の戦火にあって社殿を消失したそうです。江戸末期には廃絶されていましたが、明治8年、現在の場所に服部神社が再興されたという歴史があります。
P7070607.JPG
100段はある階段を上ります。
P7070604.JPG
P7070606.JPG
服部神社の境内には平成山代八景の一つである、樹齢200年以上の巨樹があります。
P7070609.JPG
神社の前には茅の輪が設置されていました。くぐり方が書いてありましたが、面倒なのでそのまま進みました(^^;)
P7070611.JPG
静寂さの中にも威厳が感じられる神社でした。
ちなみに、服部神社は夜になると境内に続く石段がライトアップされ、雰囲気が一変するそうです。残念ながら、夜のライトアップは見れませんでしたが、さぞや幻想的なんでしょうね。
以上で山代温泉シリーズは、完となります。
nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行