SSブログ

【Netflix】OUT [Netflix]

Netflixで「OUT」(英語タイトル:OUT)を鑑賞。
75c6ded2c9d6f981.jpg
HCくんの子供の頃は、ちょっとやんちゃな人を不良とかツッパリと呼んでいましたが、呼び名もチーマーとかヤンキーに変遷し、今はヤンキーが定着してるようですね。
ヤンキー漫画の最高峰は高橋ヒロシの「クローズ」だと思いますが、お笑い芸人の品川ヒロシが描く「ドロップ」や本作も人気があるそうです(読んだことはない)。
その、品川ヒロシが監督・脚本を務め、自身の中学時代からの友人で「ドロップ」にも登場する井口達也の青年時代を描いた実録不良漫画「OUT」を実写映画化したのが本作。
喧嘩上等の内容ですが、若いもの達の熱い友情も描かれています。なんだかんだ、面白く見させていただきました。
ちなみに、HCくんは真面目な生徒でありました(笑)
nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:映画

【Netflix】殺意の道程 [Netflix]

Netflixで「殺意の道程」(英語タイトル:不明)を鑑賞。
71vC7LIhekS._AC_SY445_.jpg
バカリズムって天才だと思うなー
今やバカリズムが書く脚本は引手あまたらしいし、彼が描くドラマに出てみたい俳優が目白押しみたいですね。
昨年テレビで放送された「ブラッシュアップライフ」やお正月に放送された「侵入者たちの晩餐」は見いちゃったよね。
伏線を張り巡らし、最後に回収する技量は凄いですし、また、小ネタも満載で面白いですね。
本作の創作理由も「普通のサスペンスドラマでは描かれることのない省略された部分を事細かに描いてみたら面白いのではと思った。」ということ。その言葉通り、普段描かれない殺人に至るまでの道程と心のうちをテンポよく描き、それがクスリと笑うところに繋がっています。
また、主役に井浦新を持ってくるところもいいよね。
これからも、バカリズムの作品には注目していこうっと(^O^)/
nice!(21)  コメント(12) 
共通テーマ:テレビ

【Netflix】MONDAYS このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない [Netflix]

年末年始の動画配信視聴感想シリーズです。なお、今回が最終回です。
Netflixで「MONDAYS このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない」(英語タイトル:不明)を鑑賞。
c27601ad187e378f.jpg
最近、映画でもテレビドラマでもタイムループ物が流行っていますねー
タイムループはタイムトラベルを題材としたSFのサブジャンルで、物語の中で登場人物が同じ期間を何度も繰り返すこと。
本作もそのパターンですが、他と違っているのは主人公を含め大勢がタイムループすることかな。
物語は、小さな広告代理店に勤める吉川朱海(円井わん)は、憧れの人がいる大手広告代理店への転職を目指しながらも、仕事に追われる多忙な日々を過ごしていました。
とある月曜日の朝。彼女は後輩2人組から、自分たちが同じ1週間を何度も繰り返していることを知らされます。他の社員たちも次々とタイムループに気づいていきますが、脱出の鍵を握る永久部長(マキタスポーツ)だけが、いつまで経っても気づいてくれません。どうにか部長に気づかせてタイムループから抜け出すべく悪戦苦闘する社員たちでしたが・・・
くどいくらいに主人公を含む社員たちがタイムループを繰り返すところは、若干うんざりもしましたが(笑)、普段、テレビなどで脇役として光った演技をしている俳優さんたちが、主役となって輝いていたのがよかったな。
また、大手広告代理店と下請けの小さい広告代理店の制作部という設定も、今の社会を表していて、元下間の関係性や働き方改革などへのメッセージもありましたね。

nice!(24)  コメント(8) 
共通テーマ:映画

【Netflix】プロジェクトX-トラクション [Netflix]

年末年始の動画配信視聴感想シリーズです。
Netflixで「プロジェクトX-トラクション」(英語タイトル:Hidden Strike)を鑑賞。
images.jpg
もともと、2018年より企画が進行し、撮影そのものは2018年に終了していたそうですが、新型コロナウィルスの感染拡大、中国映画市場の劇的な変化、また共演のジョン・シナが「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」のプロモーションで、台湾を「国」と呼んだことから起きた騒動で一部の国で劇場公開されましたが、アメリカや日本では劇場公開されなかった作品。
満を持して(?)2023年7月からNetflixで配信が開始されたようです。
まー内容はともあれ(苦笑)、ジャッキー・チェンの主演映画は安心して観れるわ。
しかし、ジャッキー。70歳近くになっても、キレッキレのアクション。凄いよなー
共演のジョン・シナとの掛け合いもよかったです。
nice!(22)  コメント(12) 
共通テーマ:映画

【Netflix】ハケンアニメ! [Netflix]

年末年始の動画配信視聴感想シリーズです。
Netflixで「ハケンアニメ!」(英語タイトル:Anime Supremacy! )を鑑賞。
634aa355519848ae.jpg
原作は直木賞作家・辻村深月の同名小説。
主演の吉岡里帆が演じるのは、地方公務員からアニメ業界に飛び込んだ新人監督・斎藤瞳。デビュー作で、もう一人の主演・中村倫也演じる憧れの天才監督・王子千晴と業界の覇権をかけて争うことになります。王子は過去にメガヒット作品を生み出したものの、その過剰なほどのこだわりとわがままぶりが災いして降板が続いていました。プロデューサーの有科香屋子(尾野真千子)は、そんな王子を8年ぶりに監督復帰させるため大勝負に出ます。一方、瞳はクセ者プロデューサーの行城理や個性的な仲間たちとともに、アニメ界の頂点を目指して奮闘するが・・・
HCくんは吉岡里帆のあざとい性格が逆に好きなので、彼女が主演というだけの理由で観ちゃったのですが、収穫はアニメ業界での働き方が垣間みれたくらいでしょうか(爆)
実際は長時間労働なんて当たり前だし過酷なんでしょうね。
4月からの働き方改革法施行とか個人事業者の権利なんてのはどうなんだろうと、そっちが心配になった作品でしたよ。
nice!(18)  コメント(10) 
共通テーマ:映画

【Netflix】クレイジークルーズ [Netflix]

年末年始の動画配信視聴感想シリーズです。
Netflixで「クレイジークルーズ」(英語タイトル:In Love and Deep Water)を鑑賞。
f4f95ed761cd9bb1.jpg
豪華クルーズ船を舞台に、船上で起きた殺人事件の謎に迫るミステリー&ロマンティックコメディ。主演は吉沢亮と宮崎あおい。脚本は「怪物」で第76回カンヌ国際映画祭の脚本賞を受賞した坂元裕二によるオリジナル作品です。
ミステリー&ロマンスよりもドタバタ劇で最後に回収という路線で、脚本家・坂元裕二の本領発揮って感じでしたね。
それにしても、豪華客船を借り切ってのロケ。流石、Netflixですね。この映画を観てると、世界一周クルーズに参加してみたくなりましたよ(^O^)/
nice!(21)  コメント(12) 
共通テーマ:映画

【Netflix】幽☆遊☆白書 [Netflix]

Netflixで「幽☆遊☆白書」(英語タイトル:Yu Yu Hakusho)を鑑賞。
JA_YuYuHakushoS1_Main_Vertical_RGB_PRE.jpg
原作は1990年から4年間「週刊少年ジャンプ」で連載された冨樫義博による超ヒット漫画「幽☆遊☆白書」。ツッパリ学ラン姿の霊界探偵「浦飯幽助」の物語が描かれ、人間界と魔界と霊界の3つが交錯する独特の世界観と、キャラクター同士のバトルが見せどころです。
冨樫義博といえば、本作に続いて執筆をはじめた「HUNTER×HUNTER」が体調不良が続き、中々先に進んでいないのが有名ですね。多分まともに完結しているのは「幽☆遊☆白書」くらいじゃないかしらん。
本作は、シーズン1という位置づけらしく、原作の序盤で、子供を助け命を落とした不良少年の浦飯幽助が"霊界探偵"という役目を与えられ、人間界で妖怪が関わる事件の解決に挑むところを描いています。
原作漫画の実写化というと、今色々と問題になっていますが、本作は一定程度忠実ですが、なんかトーンが暗いのが気になりましたね。
ただ、浦飯幽助を演じている北村匠海はハマっていると感じました(^.^)
ちなみに、昨年12月14日から世界配信が開始され、Netflix週間グローバルTOP10(非英語シリーズ)で初登場1位、英語を含めた全言語シリーズでは全世界2位を獲得したらしいですよ。
原作のファンなので、シーズン2も楽しみだわ。
nice!(20)  コメント(10) 
共通テーマ:映画

【Netflix】離婚しようよ [Netflix]

Netflixで「離婚しようよ」(英語タイトル:Let's Get Divorced)を鑑賞。
640.jpg
年末年始に配信系のドラマや映画をいっぱい見ましたよ。
トップバッターが、宮藤官九郎と大石静が共同脚本を担当し松坂桃李と仲里依紗がダブル主演を務めた本作。
松坂桃李が女性にだらしなく能天気で、世間知らずのまま育った愛媛の三世議員・東海林大志を、仲里依紗は大志の妻である黒澤ゆい役。ゆいは、ドラマ「巫女ちゃん」で大ブレイクし、SNSのフォロワー数は100万人に達する、“お嫁さんにしたいNo.1女優”という役どころ。⇒クドカン「あまちゃん」のパロディ(^.^)
結婚5年目のふたりは、SNSの生配信「YUIチャンネル」で息の合った姿を見せていますが、それは表の顔。すでに夫婦仲は冷めきっており、大志は過去に不倫したアナウンサーに「絶対離婚する」と宣言する一方、ゆいも、謎めいた男・恭二(錦戸亮)と運命的な出会いを果たします。離婚に向けての話し合いが進行しているにも関わらず、急遽大志の選挙戦がスタートし、強力な対立候補・想田(山本耕史)との選挙に勝って離婚するという約束を交わすふたりですが・・・
他に古田新太、尾美利徳、池田成志などクドカン作品の常連も多数出演し、「離婚」という重いテーマでありながらコミカルな作品になっています。クドカンが暴走しがちなところを、上手く大石脚本が抑えているって感じもしましたね。

nice!(17)  コメント(14) 
共通テーマ:映画

【Netflix】極主夫道 ザ・シネマ [Netflix]

Netflixで「極主夫道 ザ・シネマ」(英語タイトル:The Way of the Househusband)を鑑賞。
8153ca552632ffd6.jpg
2020年10月に日本テレビで放送されたドラマ「極道主夫」の劇場版がNetflixで配信。
原作は、おおのこうすけによる漫画。元ヤクザの主夫業の日常を描いたホームコメディです。
ホームコメディと言っても、主人公が元ヤクザだけに、ある意味というか意味のないドタバタ劇になっています。けど、しょーもないヌケ感とぼけーっと観てられるところがいいんだよね。
主人公・龍を演じるのはドラマ版から引き続き、玉木宏が演じ、その奥さん役に川口春奈、龍の弟分に志尊淳というドラマ版同様の配役です。
ドラマ版より面白さと馬鹿馬鹿しさがパワーアップした劇場版は楽しかったですね。

nice!(20)  コメント(12) 
共通テーマ:映画

【Netflix】赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。 [Netflix]

Netflixで「赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。」(英語タイトル:Once upon a Crime )を鑑賞。
baa1ad81a2b38774.jpg
童話の世界で起こる事件を、旅の途中の赤ずきんが探偵役として解決していく姿を描いた青柳碧人の同名人気小説が原作。
その原作を「勇者ヨシヒコ」「銀魂」などの福田雄一がメガホンをとり、橋本環奈、新木優子、岩田剛典の共演で実写映画化。
題名にもあるとおり、本作は童話「赤ずきん」がベース。
赤いずきんを被った少女・赤ずきん(橋本環奈)は、旅の途中で灰だらけの少女・シンデレラ(新木優子)と出会います。魔法使いに素敵なドレス姿に変えてもらった2人は舞踏会へと向かう途中でカボチャの馬車で男をひき殺してしまいます。バレることを恐れ、なんとか死体を隠した2人はお城の舞踏会に無事到着し、シンデレラは王子様(岩田剛)と恋に落ちます。そんな中、男の死体が発見されたことで舞踏会は中断。赤ずきんとシンデレラは最大のピンチに直面しますが、実は事件には裏があり・・・
003.jpg
作品の内容はともかく(爆)、福田雄一ファミリーがのびのびと各々の役割を果たしていて、馬鹿馬鹿しいんだけど、どこかほっこり(^.^)福田ワールド全開な作品に仕上がってます。
登場する女優さんたちは、皆さん旬で美人さんばかり。その中でも、魔法使い役で実写映画6年ぶりの出演となった、桐谷美玲の美しさは飛びぬけていましたね。桐谷美玲好きなんだよなー[黒ハート]
001.jpg
原作はシリーズとなっているので、Netflixで評判が良かったら続編もあるかもです。楽しみです。
nice!(18)  コメント(16) 
共通テーマ:映画