SSブログ
前の10件 | -

【AmazonPrimeVideo】総理の夫 [AmazonPrimeVideo]

AmazonPrimeVideoで「総理の夫」を鑑賞。
64657572dcd0bd40.jpg
原作は原田マハの小説「総理の夫 First Gentleman」。
主演は田中圭と中谷美紀。タイトルにあるとおり、中谷が日本初の女性総理、その夫を田中圭が演じています。
ちなみに、総理の夫って”ファーストレディ”に対して”ファーストジェントルマン”って言うらしい。ただ、本作での田中圭は冴えない鳥類学者でとても”ファーストジェントルマン”が務まるようには見えない設定。
それでも、女性総理となった中谷美紀を支えるため、騒動に巻き込まれながらも妻の夢を全力で応援しますが・・・
ドタバタなコメディの要素もあり、”ガラスの天井”を打ち砕いた日本初の女性総理の政治的苦労なんかもちゃんと描かれていて一気見しちゃいましたよ。
特に中谷美紀の女性総理は最初はぎこちなかったものの、徐々に貫禄が増していくところなど、演技が深かったですね。
nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:映画

6月最後のテレワーク [雑記ブログ]

今日はテレワーク。
原則月4回認められているので、6月は最後となります。
東京は昨日梅雨明けし猛暑日が続いています。
皆さんも体調には気をつけてお過ごしください。
それじゃ
タグ:テレワーク
nice!(12)  コメント(10) 
共通テーマ:仕事

【読書日記11/22’】我が友、スミス@ 石田夏穂 [読書日記]

石田夏穂著「我が友、スミス」を読了。
51mBSAoVCtL._SY291_BO1,204,203,200_QL40_ML2_.jpg
いやー面白かった!(^^)!
新聞の書評欄で紹介されていて、面白そうっだったので、図書館で借りて読みました(笑)
主人公のU野は自己流筋トレに励むOL。ひょんなところから、ボディビル大会への出場を打診され、今まで以上に筋トレのハマっていきます・・・
作名に出てくる”スミス”とは、垂直の動きのみを可能にするスチールレール内に固定されたバーベルで構成されたウェイトトレーニングマシンのこと。
ボディビル大会という目標を持ってトレーニングをつむ主人公の濃厚、濃密な1年を描いています。筋トレや全く知らなかったボディビルの世界のことも知れた楽しい一冊。
そして、今までに無い内容・文体・感覚がよかったよ。著者の次作が楽しみだなー

あらすじ:「別の生き物になりたい」。筋トレに励む会社員・U野は、Gジムで自己流のトレーニングをしていたところ、O島からボディ・ビル大会への出場を勧められ、本格的な筋トレと食事管理を始める。しかし、大会で結果を残すためには筋肉のみならず「女らしさ」も鍛えなければならなかった。 鍛錬の甲斐あって身体は仕上がっていくが、職場では彼氏ができてダイエットをしていると思われ、 母からは「ムキムキにならないでよ」と心無い言葉をかけられる。 モヤモヤした思いを解消できないまま迎えた大会当日。彼女が決勝の舞台で取った行動とは? 世の常識に疑問を投げかける圧巻のデビュー作。
nice!(17)  コメント(10) 
共通テーマ:

第63回宝塚記念 [競馬]

春競馬の総決算、第63回宝塚記念が阪神競馬場で開催されます。
競馬ファンから投票で選ばれた18頭。
春のグランプリホースに輝くのはどの馬でしょうか。
ということで、HCくんが導き出した馬は6番タイトルホルダー。
三連複の軸馬としましょう。
相手は、
1番オーソリティ
4番エフフォーリア
11番パンサラッサ
12番ウインマリリン
13番アリーヴォ
15番ディープボンド
18番ポタジェ
の7頭。
終い良ければ全て良し。当たってくれ~!
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:競馬

ヒアルロン酸注射 [雑記ブログ]

右ひざを負傷して一週間たった6月22日。
痛みが引かないので、会社近くの整形外科に行ってきた。
負傷の経緯と状態を説明しレントゲン撮影そして診断。
レントゲンの結果は骨には異常なし。ちょっと一安心。
先生曰く「お尻から転んだということは、膝の打撲は考えられない。転んだ際、捻ったんでしょう。そのため、炎症が起きていて痛みが出てます。ヒアルロン酸を注射すると炎症を抑制できますので注射しますか。」と聞かれたのでお願いしました。
ヒアルロン酸の注射は膝に直接で秒で終わりました。先生から「右ひざを回してみて。ヒアルロン酸の巡りがよくなるから。」と言われたので、回したところ、あら不思議、痛みが緩和された感じが。
その他、ロキソニンの湿布と痛み止めをもらって会社に戻りました。
IMG_2045.jpg
今のところ、痛みはほぼなくなり負傷前と同様のスピードで歩行できるまで回復。今日明日の休みも無理せずゆっくりしますわ。
しかし、ヒアルロン酸って膝関節に良いとよく聞きますがここまで効果があるとは知りませんでした。老後はお世話になりそうです(笑)
nice!(14)  コメント(12) 
共通テーマ:健康

【美食漫遊記】soko station 146@新木場 [美食漫遊記]

新木場の精肉店で肉を大量に購入した後、ランチに訪れたのは「soko station 146」。
IMG_0069.JPG
新木場と言えば木材。その木材倉庫をリノベーションし、お洒落なカフェとしてリオープンしたようです。元倉庫なので天井が高く広々して開放感がありますね( ^^) _U~~
IMG_0068.JPG
オーダーは最近流行りのQRコード読み取り。スマホを持っていない人はどうするのかな?と思いながら画面に現れたメニューから”2種盛りカレー(ハーフ&ハーフ)”のドリンクセットをオーダー。
IMG_0067.JPG
少しすると、先にコーヒーが出てきちゃったわ(^-^; けど、このコーヒー美味しいわ(^.^)
IMG_0061.JPG
コーヒーを堪能しながらしばし待つと”2種盛りカレー(ハーフ&ハーフ)”が配膳。
IMG_0063.JPG
なにやらこのカレー、銀座で30年間愛され続けた「HARE GINZA」の味を引き継いだカレーらしい(未訪ですが)。
カレーは辛さと旨さの絶妙なスペシャルカレーと辛さが一番強烈というイエローカレー。真ん中のご飯島の量もちょうどよく、お豆が良いアクセント。
IMG_0064.JPG
IMG_0065.JPG
美味しゅういただきました。ペット入店可なので、近隣の愛犬家が数組一緒に来ていましたね。次回、肉買いに行くときもここにランチにこようかしらん。
ご馳走様!
IMG_0070.JPG

nice!(13)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

6月の有給休暇 [雑記ブログ]

今日、6月23日は奥さんの誕生日。
奥さん孝行するため、有給休暇をとりました。 ※有給休暇が奥さん孝行になっているのかは不明・・・
ランチに両国の蕎麦の名店「ほそ川」で修業をしていた方が浅草近くでお店を出したというので、お蕎麦を食べてきます。
その後、ショッピングをして夜はテイクアウトにケーキかな(^.^)
天気も持ちそうだし、よい一日にしましょうかね[わーい(嬉しい顔)]

nice!(14)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

ナンバMG5 [テレビ観賞]

春クールのドラマが次々と最終回を迎えています。
春ドラマは、綾瀬はるか、上野樹里、柴咲コウ、広瀬アリス、今田美桜、土屋太鳳など、旬の女優さん達のドラマで盛り上がりましたが、どれも視聴率はパッとしなかったらしい。
そんな中、HCくんが一番面白くて楽しみにしていたドラマは「ナンバMG5」。
mainvisual.jpg
原作は小沢としおの不良漫画(未読)、今でいうとヤンキーを主人公にしているので、ヤンキー漫画といったほうが合っているかもしれませんね。
そういえば、HCくんは子供の頃、本宮ひろ志の「男一匹ガキ大将」をむさぼり読み、戸川万吉に憧れたもんです。その他にも、ヤンキー漫画の金字塔「クローズ」にハマり、坊屋春道のフィギアを買ったりと、不良に憧れていた思いがHCくんのどこかにあるんでしょうね・・・
さて、ドラマ「ナンバMG5」も今日で最終回を迎えます。
主人公・難破剛を演じるのは間宮祥太郎。この漫画(ドラマ)が他のヤンキー漫画と一線を画しているのは、主人公が喧嘩の強さから関東で知らないものがいないにも関わらず、高校は白百合高校という進学校に進学。実は主人公・難破剛は普通の青春に憧れたヤンキー少年で、家族に内緒で特攻服を脱ぎ、正体を隠して真面目な学校で"逆"高校デビュー、という話。
そこから、いわゆる”二刀流”として高校生活をおくるのですが、喧嘩・友情・恋・家族などが相まみえ、笑いあり、涙ありの、痛快ヤンキードラマとなっています。
特に先週放送された第9話は涙なくしては見れなかったなー
今日の放送が最終回ですが、最後はハッピーエンドで笑って終わってほしいですね。
「ナンバMG5」
フジテレビ22時から放送。
キャスト:間宮祥太郎、神尾楓珠、森本慎太郎、森川葵、満島真之介、原菜乃華、宇梶剛士、鈴木紗理奈
nice!(14)  コメント(12) 
共通テーマ:テレビ

【読書日記10/22’】大鞠家殺人事件@ 芦辺拓 [読書日記]

芦辺拓著「大鞠家殺人事件」を読了。
61HYqGw+ALL._SY344_BO1,204,203,200_.jpg
大阪・船場の商家を舞台にしたミステリー。
時代背景は明治から昭和戦前期。化粧品で大繁盛した大鞠家で、跡継ぎの失踪、当主夫妻のグロテスクな連続殺人が次々と起こります。
それはまるで横溝正史の世界でしたね。作中では、金田一耕助のパロディのような名(?ー迷か)探偵が登場したりして、横溝正史へのオマージュが満載でした。
作品としてはミステリーとしての面白さよりも、大阪の船場で暮らす商家の人々やそこで働く丁稚奉公の扱いなどが詳細に描かれていて興味深かったです。
ただし、本格と謳っているものの、また、横溝正史の世界観を醸し出しているものの、ミステリーとしては個人的には引き込まれなかったですね。。。

あらすじ:大阪の商人文化の中心地として栄華を極めた船場――戦下の昭和18年、婦人化粧品販売で富を築いた大鞠家の長男に嫁ぐことになった陸軍軍人の娘、中久世美禰子。だが夫は軍医として出征することになり、一癖も二癖もある大鞠家の人々のなかに彼女は単身残される。戦局が悪化の一途をたどる中、大鞠家ではある晩“流血の大惨事”が発生する。危機的状況の中、誰が、なぜ、どうやってこのような奇怪な殺人を? 正統派本格推理の歴史に新たな頁を加える傑作長編ミステリ!
nice!(18)  コメント(12) 
共通テーマ:

【映画鑑賞記11/22’】ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密 [映画鑑賞]

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」を鑑賞。
236c99c1e3660cab.jpg
シリーズ1作目は良かったけど2作目はちょっと残念な出来。そして、4年の時を経て公開された本作は、個人的には2作目の残念さを払拭できたかなっと思いました。
けどさー、観ていてなんか不自然さがあったのよ。。。あれ?キャスト代わってるやん。そうなんです。敵役のグリンデルバルドがジョニー・デップからマッツ・ミケルセン代わっていたのよ。
本作の撮影が始まる前、ジョニデは奥さんへのDV疑惑で裁判沙汰になり製作側から外されたらしい。(ちなみに、この裁判はジョニデの言い分通って無罪。)
けど、そこはデンマークの名優と言われるマッツ・ミケルセン。見事に敵役グリンデルバルドを演じていましたね。
640 (1).jpg
本作はタイトル通りハリー・ポッター・シリーズで描かれたダンブルドアの秘密が明かされる話。中々深い物語でありました。
主役のニュート役の変更は当然なしで(笑)、オスカー俳優のエディ・レッドメイン。
640.jpg
シリヤスな役からこのシリーズのようなちょっと頼りなさげでコミカルな役まで幅広くこなす現代の名優。特に作中とある騒動を起こし捕まってしまった兄のテセウスを助けにいくときに、ザリガニみたいなマンティコアという生物が行く手を阻みます。両手を突き挙げてお尻を突き出して蟹歩きをすれば、全員おとなしく後をついてくるのですが、この蟹歩きを兄弟2人でする姿が面白くって思わず笑ってしまいましたよ[わーい(嬉しい顔)]
6-2.png
キラキラが大好きなニフラーが、この窮地を救うのも楽しかった!(^^)!
640 (2).jpg
若き日のダンブルドア役はジュード・ロウ。ハリー・ポッター・シリーズに続く前日譚の主役を十二分に演じていましたし、ニュートの仲間達も大活躍でした。
6-1.png
この作品でシリーズ終了かと思っていましたが、シリーズは5作の予定らしい。残り2作がどうやって、ハリポタに繋がっていくのか楽しみですね。

解説・あらすじ:大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズの前日譚で、魔法動物学者ニュート・スキャマンダーの冒険を描く「ファンタスティック・ビースト」シリーズの第3弾。魔法動物を愛するシャイでおっちょこちょいな魔法使いニュートが、恩師のアルバス・ダンブルドアや魔法使いの仲間たち、そして人間(マグル)と寄せ集めのチームを結成し、史上最悪の黒い魔法使いグリンデルバルドに立ち向かう。その中で、ダンブルドアと彼の一族に隠された秘密が明らかになる。ホグワーツ城やホグズミード村など、「ハリー・ポッター」シリーズでおなじみの場所も多数登場。原作者J・K・ローリングが引き続き自ら脚本を手がけ、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」以降の全シリーズ作品を手がけるデビッド・イェーツ監督がメガホンをとる。ニュート役のエディ・レッドメイン、若き日のダンブルドアを演じるジュード・ロウほか、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、エズラ・ミラー、カラム・ターナーら「ファンタビ」シリーズおなじみのキャストも集結。グリンデルバルド役は前作までのジョニー・デップに代わり、デンマークの名優マッツ・ミケルセンが新たに演じる。
nice!(15)  コメント(12) 
共通テーマ:映画
前の10件 | -