So-net無料ブログ作成

【映画鑑賞記41/19’】ワイルド・スピード/スーパーコンボ [映画鑑賞]

「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」を鑑賞。
76f925e3119d3e62.jpg
大ヒットシリーズ「ワイルド・スピード」の通算9作目。
「ワイルド・スピード MEGA MAX」で初登場して以降、シリーズの顔となったドウェイン・ジョンソン演じるルーク・ホブスと、「ワイルド・スピード EURO MISSION」からシリーズに参戦したジェイソン・ステイサム扮するデッカード・ショウがタッグを組んで挑む戦いを描いています。
367742_005.jpg
ジェイソン・ステイサム演ずるデッカード・ショウって以前はワイスピチームと敵対してたんだよね。
そのショウとボブスが、いがみあいながらも、目の前に立ちふさがる謎の強敵ブリクストンに挑んでいくストーリー。ブリクストン役は「パシフィック・リム」「マイティ・ソー」シリーズのイドリス・エルバが演じています。
367742_006.jpg
そして、物語の鍵を握るショウの妹ハッティに「ミッション:インポッシブル フォールアウト」のバネッサ・カービー。美人さんでした[わーい(嬉しい顔)]
640 (1).jpg
相変わらずアクションが凄い。車と戦闘ヘリのカーチェイスなんて前代未聞でしたね。
640.jpg
ただ、HCくんにとってこの作品はワイルド・スピードの外伝だと思っています。やっぱり、ヴィン・ディーゼル演じるドミニク・ドレットが出ないと寂しい。本筋の次回シリーズが待ち遠しいな。

解説:世界的ヒットを記録してきたアクション『ワイルド・スピード』シリーズの通算9作目。元FBI捜査官のルーク・ホブスと元MI6エージェントのデッカード・ショウが組み、敵に立ち向かう。監督は『デッドプール2』などのデヴィッド・リーチ。ホブス役のドウェイン・ジョンソン、ショウ役のジェイソン・ステイサムのほか、敵役として『マイティ・ソー』シリーズなどのイドリス・エルバらが出演する。

あらすじ:元MI6エージェントのデッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)と元FBI特別捜査官ルーク・ホブス(ドウェイン・ジョンソン)は、政府から協力要請を受ける。内容はデッカードの妹で、肉体を改造したテロ組織のリーダー・ブリクストン(イドリス・エルバ)に襲われて行方不明になっているMI6エージェントのハッティ(ヴァネッサ・カービー)を保護するというものだった。ハッティが取り戻した人類の半分を死滅させるウイルス兵器の回収を最優先するため、二人は渋々組むことにする。
nice!(13)  コメント(8) 
共通テーマ:映画

nice! 13

コメント 8

mutumin

なんか怖そうな映画だね。きっと私は苦手だろうなぁ~
by mutumin (2019-09-21 05:54) 

pn

ハゲってトコが良いですなー(≧▽≦)
by pn (2019-09-21 06:12) 

親知らず

スキンヘッドだと皆同じに見える。(笑)
by 親知らず (2019-09-21 08:03) 

paulo

ちょうどラグビーのW杯が始まってニュージーランドのチームみたいな家族が出てきて面白かったですね。
by paulo (2019-09-21 11:06) 

HOTCOOL

mutuminさん

怖くはないよ。
by HOTCOOL (2019-09-22 04:15) 

HOTCOOL

pnさん

史上最強のハゲですね。
by HOTCOOL (2019-09-22 04:16) 

HOTCOOL

親知らずさん

その他に多数ハゲが出てきますよ。
by HOTCOOL (2019-09-22 04:17) 

HOTCOOL

pauloさん

サモア軍団は強かったね。
by HOTCOOL (2019-09-22 04:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。