SSブログ

【映画鑑賞記16/23’】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー VOLUME3 [映画鑑賞]

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー VOLUME3」を鑑賞。
28137226837bb9f7.jpg
一言だけ。
「最高でした!!!」
ガーディアンズ3部作ではもちろん一番、マーベルシリーズでもTOP3には入る出来ではないでしょうか。
640.jpg
やっぱり、監督のジェームズ・ガンは良いわ。プライベートで色々あったけど、本作の演者、スタッフさんとの絆を感じさせられるし、本作においても単なるスペースオペラではなくて、現代社会の問題を上手く拾い上げメッセージ性も持ち合わせてますね。
そして、映画に流れるジェームズ・ガン選曲の楽曲は素晴らしい。Spotifyにも公開されているので、早速”お気に入り”に登録したわ♪
640 (2).jpg
この素敵なメンバーとはもう会うことはできませんが(?)、主人公のピーター・クイル=スター・ロードは”帰ってくる”そうなので、今から楽しみでしょうがありませんね。
640 (1).jpg

解説:クセが強くてワケありな銀河の落ちこぼれたちが結成したチーム「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の活躍を描く、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の人気シリーズ第3弾。 アベンジャーズの一員としてサノスを倒し、世界を救ったものの、最愛の恋人ガモーラを失ったショックから立ち直れないスター・ロードことピーター・クイルと、ガーディアンズの仲間たち。そんな彼らの前に、銀河を完璧な世界に作り変えようとする恐るべき敵が現れ、ロケットが命を失う危機にさらされる。固い絆で結ばれた大切な仲間の命を救おうとするガーディアンズだったが、ロケットの命を救う鍵は、ロケット自身の知られざる過去にあった。 監督・脚本はシリーズを一貫して手がけてきたジェームズ・ガン。クリス・プラット、ブラッドリー・クーパー、ビン・ディーゼル、ゾーイ・サルダナ、カレン・ギラン、デイブ・バウティスタ、ポム・クレメンティエフとおなじみのキャストも変わらず集結。
nice!(15)  コメント(8)