SSブログ

第39回マイルチャンピオンシップ [競馬]

先週のエリザベス女王杯は記事化しなかったものの馬券は買ってました。結果は外れでしたけどね・・・
ということで、今週もめげずに予想します。
今週は阪神競馬場で秋のマイル王(1,600m)決定戦・マイルチャンピオンシップ。
今日の出馬からは、2番ウインカーネリアンに注目。ジョッキーは三浦皇成。デビューの年、武豊の持っていた新人最多勝利を抜き将来が嘱望されましたが、何故かそのあと伸び悩み。しかも、GⅠレースは未だ未勝利。
今日乗るウインカーネリアンは久々に回ってきたGⅠを狙える馬。是非GⅠ初勝利をこの馬で飾って欲しい。
ということで、2番ウインカーネリアンから4番シュネルマイスター、5番サリオス、6番ソダシ、7番ジャスティンカフェ、9番ピースオブエイト、10番セリフォス、11番ソウルラッシュ、12番ホウオウアマゾン、15番ダノンスコーピオン、17番ファルコニアの10頭に流します。
頑張れ三浦皇成!一番を狙えウインカーネリアン!!
nice!(18)  コメント(8) 

【ブラHC】境港その1 [ブラHC]

出張初日、ギョームは午後からだったので朝一番の飛行機で米子空港に行き、空港からタクシーで境港に行きました。
当日は天気が良かった。海も空も光ってますわ。
PB110285.JPG
境港名物イカ釣り漁船。
PB110286.JPG
境港は漫画家・水木しげるさんの生まれ故郷。町全体が水木しげるさんをリスペクトしています。
ブラっていると「ゲゲゲの妖怪楽園」なるものを発見。無料というので覗いてみました。
PB110295.JPG
中にはお土産屋さんや休憩処がありました。
PB110287.JPG
PB110289.JPG
このドクロは何に出てたっけ?
PB110288.JPG
鬼太郎ハウス。
PB110290.JPG
ぬりかべって好き♪
PB110297.JPG
一反木綿。背中に乗ってみたのはナイショです(笑)
PB110292.JPG
その後、水木しげるロードを散策しました。
PB110298.JPG
続く・・・
nice!(14)  コメント(14) 

【映画鑑賞記22/22’】さかなのこ [映画鑑賞]

「さかなのこ」を鑑賞。
3fced66a91c0ba1d.jpg
「男とか女とか関係ない」というテロップが冒頭に流れます。
本作は魚類学者・さかなクンの半生を描いた映画。
640 (3).jpg
その主演にばってきされたのが、NHK朝ドラ「あまちゃん」の主役女優のん(能年玲奈)。
640.jpg
作品自体は笑いあり涙ありそして冒頭に書いた通りメッセージ性もある作品だと感じました。
何より、人を傷つけない血が出ないってところが良いよね。今どき、珍しいかも。
のんを支える俳優は、演技派・個性派の柳楽優弥、磯村勇斗ら。
640 (1).jpg
640 (2).jpg
若い俳優ですが安定の演技を見せていましたね。
それにしても、のんは干されすぎ。未だにテレビでの活躍が見れません。同世代の女優より圧倒的な演技力、存在感を持っているのにね。ただ、今はテレビ地上波よりも映画や舞台でで活躍する方が良いかもしれません。
彼女の今後の動きに注視するとともに益々の活躍を期待したいですね。

解説:魚類に関する豊富な知識でタレントや学者としても活躍するさかなクンの半生を、沖田修一監督がのんを主演に迎えて映画化。「横道世之介」でも組んだ沖田監督と前田司郎がともに脚本を手がけ、さかなクンの自叙伝「さかなクンの一魚一会 まいにち夢中な人生!」をもとに、フィクションを織り交ぜながらユーモアたっぷりに描く。 小学生のミー坊は魚が大好きで、寝ても覚めても魚のことばかり考えている。父親は周囲の子どもとは少し違うことを心配するが、母親はそんなミー坊を温かく見守り、背中を押し続けた。高校生になっても魚に夢中なミー坊は、町の不良たちとも何故か仲が良い。やがてひとり暮らしを始めたミー坊は、多くの出会いや再会を経験しながら、ミー坊だけが進むことのできる道へ飛び込んでいく。 幼なじみの不良ヒヨを柳楽優弥、ひょんなことからミー坊と一緒に暮らすシングルマザーのモモコを夏帆、ある出来事からミー坊との絆を深める不良の総長を磯村勇斗が演じる。原作者のさかなクンも出演。
nice!(14)  コメント(10) 

11月のテレワーク(1回目) [ギョーム]

今日は11月に入って1回目のテレワーク。
昨日やれば出来た仕事を今日テレワーク用に持ち帰りました(笑)
まーゆるゆるやりますわ。
<米子駅ホームにて>
よなご=よにゃーご、だって(^.^)ほんわかしました[わーい(嬉しい顔)]
PB130396.JPG
それじゃ
nice!(13)  コメント(10) 

【読書日記26/22’】マネーの魔術師 ハッカー黒木の告白@榎本憲男 [読書日記]

榎本憲男著「マネーの魔術師 ハッカー黒木の告白」を読了。
51MUdsRfcsL._SY291_BO1,204,203,200_QL40_ML2_.jpg
著者・榎本憲男氏が手掛ける「巡査長 真行寺弘道」シリーズのスピンオフ作品。このシリーズのスピンオフ作品といえば「吉良大介」シリーズがありますが、新たに「ハッカー黒木」も加わりました。
この黒木という男は真行寺弘道にも吉良大介にも多大な影響を持つ謎の男で、ある意味各シリーズの影の主役と言っても過言ではありません。
本作では黒木が和歌山県の熊野古道にふらりと現れて、日本の伝統工芸を守る柴田澪と出会い、絶滅寸前の伝統工芸をいかに存続させるかについて議論を交わし、ある実験に彼女を巻き込みます。
そして、黒木と柴田澪を巡って様々な出来事が起こる、といった話。
他のシリーズとは違い、物語は淡々と進みます。まるで、熊野古道に流れている時間のように・・・
個人的な感想で恐縮ですが、著者・榎本憲男が主人公に語らせる話(音楽・映画・芸術など)が私の感性に合いまくっていて、今一番好きな作家でありますわ。

内容:新自由主義への反逆者か? 廃れゆく伝統の守護神か?謎の天才ハッカー vs.膨張する金融資本主義。 イランの核施設破壊プロジェクト「オリンピックゲーム」にもCIAの情報職として参加した経験を持つ天才ハッカーの黒木が、和歌山の世界遺産・熊野古道の中辺路に現れた。伝統工芸を研究する大学院生・柴田澪と出会った黒木は、彼女をある試みに誘う。彼はそれを「実験だよ、金融資本主義に抗うための」と嘯くのだが――。黒木は、金融市場が拡大し続ける世界を相手に、何を目論んでいるのか? 知的興奮が爆走するエンターテインメント巨篇。

nice!(15)  コメント(10) 

【美食漫遊記】KOREAN IZAKAYA ジャン@コレド室町 [美食漫遊記]

コレド室町のTOHOシネマズで映画を観た後、ランチで寄ったのは館内にある「KOREAN IZAKAYA ジャン」。
IMG_2270.jpg
まずは、メニューを確認。
IMG_2259.jpg
ビビンバ、チャプチェ、ズンドゥブなどの韓国料理から”ズンドゥブチゲ”をお願いしました。
IMG_2260.jpg
こちらは、ドリンクメニュー。昼からマッコリは辛いわね。
IMG_2264.jpg
と思いながらビールを飲んでました(笑)
IMG_2265.jpg
サラダとキムチが先に到着。
IMG_2266.jpg
続いて、”ズンドゥブチゲ”がライスと共に到着。
IMG_2267.jpg
唐辛子マークが3つ付いていたので、辛いのかなって思っていましたが、それほどでもなかったな。最近、辛さに対して強くなってきた気がします。
けど、”ズンドゥブチゲ”自体はコクがあって美味しかったです。
IMG_2269.jpg
次回は肉系を食べてみようかな。ご馳走様!
nice!(13)  コメント(8) 

振替休日 [雑記ブログ]

今日は振替休日。
12日土曜日の振替となります。
今日午前中は映画を観に行きます。インド映画の「RRR」って作品。巷で話題の映画ですよ。
午後は、境港で撮った画像の整理をしようかな。久々にPEN-F持って出掛けたので(オイオイ、出張や)、結構溜まりましたよ。
画像の公開は小出しで行います(笑)
スマホでも撮ってきたので、ネタ不足解消になりそうです[わーい(嬉しい顔)]
小出し第一弾は、米子鬼太郎空港の鬼太郎。ANAの飛行機にまたがっていますよ(^.^)
IMG_2582.jpg
nice!(16)  コメント(12) 

東京へ [出張物語]

今日、朝一番の飛行機で東京に戻ります。
天気が崩れるようなので、家に着くまでなんとかもって欲しいな。
帰ったら、エリザベス女王杯の予想をしなければ(笑)
それじゃ

タグ:東京 飛行機
nice!(15)  コメント(5) 

米子出張2日目 [出張物語]

今日は米子出張2日目。
昨日は米子空港から境港に向かい海鮮丼や水木しげるワールドを楽しみました。
街全体が水木しげるさんの作品に埋め尽くされていて、愛され方がハンパ無かったな。
空港の手荷物受取り場所に目玉おやじがいましたよ(^ ^)
IMG_2524.jpg
それじゃ
nice!(15)  コメント(7) 

米子出張 [出張物語]

今日明日と鳥取県米子に出張です。
明日、米子で関係会社への教育があり講師を務めます。
今日は朝一の飛行機にのって米子空港へ。米子空港って正式名は”米子鬼太郎空港”って言うんですよね。
さすが、水木しげるさんの生まれ故郷ですね。
今日は時間があるので、米子空港から境港に行って「水木しげる記念館」や「水木しげるロード」にでも行ってみようかな。
それじゃ

nice!(14)  コメント(5)