SSブログ

【映画鑑賞記33/21’】ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ [映画鑑賞]

「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」を鑑賞。
8fc2f7808304b19b.jpg
マーベルを代表するヴィランでスパイダーマンの宿敵・ヴェノムのシリーズ続編。ただ、ヴィランと言いつつもどこか愛嬌があって魅力的なキャラではあります。
↓これが魅力的なのか(笑)
640.jpg
ヴィラン役は前作に引き続き、トム・ハーディ。ヴェノムに寄生されますが、彼と共生する人間・エディを上手く演じていますね。
640 (1).jpg
今回、ヴェノムと相対するのは死刑囚クレタス・キャサディ。クレタスは猟奇殺人を繰り返したシリアルキラーで、死刑執行が迫っていました。エディに対し異様な興味を示すクレタスは突如として彼の腕に噛み付き、その血を吸ったことにより、クレタスはついにカーネイジへと覚醒し・・・
640 (3).jpg
クレタス役はウディ・ハレルソンが演じています。
640 (2).jpg
自分より凶暴な相手と戦う羽目になったヴェノムが、いつしかヒーローになっているのは面白かったし、戦闘シーンも迫力満載でした。
今後、このヴェノムがスパーダーマンと、いや、新生アベンジャースらと、どう関わって行くのか楽しみであります。

解説: マーベルコミックに登場するキャラクター、ヴェノムを主人公にした『ヴェノム』の続編。原作では凶悪なヴィランとして描かれているカーネイジが覚醒したことにより、世界が闇に包まれていく様子を映し出す。監督と脚本を手掛けるのは『ブレス しあわせの呼吸』などのアンディ・サーキス。トム・ハーディが主人公を続投し、カーネイジを『スリー・ビルボード』などのウディ・ハレルソン、女性ヴィランを『007』シリーズなどのナオミ・ハリスが演じている。

あらすじ 地球外生命体のシンビオートは、ジャーナリストのエディ(トム・ハーディ)に寄生したものの、食欲を制限されてストレスを溜め込んでいた。そんな折、未解決事件を追うエディは、刑務所に収監中の死刑囚クレタス・キャサディ(ウディ・ハレルソン)と再会する。猟奇殺人を繰り返し、死刑執行が迫るクレタスは突然エディの腕にかみつき、彼の血液が普通の人間とは違うことに気づく。
nice!(17)  コメント(12) 

【美食漫遊記】久々にカプリチョーザへ行って来た [美食漫遊記]

久々に「カプリチョーザ」の西葛西店に行って来ました。
「カプリチョーザ」はカジュアルなイタリアンを提供するお店。バブルの頃はトレンドだったなー遠い目・・・
IMG_4428.JPG
メニューを確認。
IMG_4418.JPG
決まっていたんだけどね(笑)「カプリチョーザ」と言えば、イタリア産トマトをふんだんに使用した”トマトとニンニクのスパゲティ”が有名。
IMG_4419.JPG
他にビールとつまみに”イカとツナのサラダ”をお願いしました。
IMG_4421.JPG
IMG_4422.JPG
しばし待って、”トマトとニンニクのスパゲティ”が到着。
IMG_4424.JPG
うおーニンニクの臭い、いや香りがトマトソースと共にガツンと漂ってきます。食欲が沸いてきました!(^^)!
IMG_4425.JPG
辛さが110円増しでチョイスできるので、2辛でお願いしまた(3辛でも良かったかな)。
IMG_4426.JPG
スパゲッティにまとわりつく、ニンニクが溶け込んだトマトソース。
IMG_4427.JPG
久々に食べたカプリチョーザ定番の一品は、どこかバブルの頃を思い出させる一品でもありましたね。ご馳走様!
nice!(13)  コメント(18) 

【読書日記29/21’】ロンドン謎解き結婚相談所@アリスン・モントクレア [読書日記]

アリスン・モントクレア著「ロンドン謎解き結婚相談所」を読了。
51w0KmbMRWL._SX354_BO1,204,203,200_.jpg
久々に楽しませてくれるシリーズに出会いました。
「ロンドン謎解き結婚相談所」は著者アリスン・モントクレアのデビュー作。ちなみに、アリスン・モントクレアは覆面作家らしいので性別は不明です。
主人公は女性二人。スパイ活動のスキルを持つ頭脳明晰なアイリス。人の内面を見抜く鋭い観察眼を持つグウェン。好対照の二人が第二次世界大戦後のロンドンで結婚相談所を開設。
その結婚相談所でのある出来事をきっかけに二人は事件に巻き込まれていきます。
ジャンル的にはミステリーですが、二人の会話を含めたテンポもよく、ミステリーというより女性二人が活躍する冒険談って感じがしました。
また、戦後間もないロンドンの情景も上手く書かれていて、何故この舞台設定にしたんだろう?など、とても興味深く読むことが出来ました。
本作が好評だったので、第二作も刊行されています。次作はなんとエリザベス女王の若い時にまつわる話のようです。早速、図書館で予約しましたよ!(^^)!

内容:ぴったりの結婚相手と、真犯人をお探しします! スパイ活動のスキルを持つ頭脳明晰なアイリス。 人の内面を見抜く鋭い観察眼を持つグウェン。 女性コンビが仕事と殺人事件の調査に奔走! 舞台は戦後ロンドン。戦時中にスパイ活動のスキルを得たアイリスと、人の内面を見抜く優れた目を持つ上流階級出身のグウェン。対照的な二人が営む結婚相談所に、若い美女が入会する。奥手だが誠実な会計士を紹介したところ、女性が殺され、会計士の青年が逮捕されてしまう。彼が犯人と思えない二人は、能力や人脈を駆使して真犯人捜しに乗りだすが……。女性コンビの謎解きと、人生を切り拓こうとする勇姿を描く爽快なミステリ!
nice!(13)  コメント(12) 

【麺食い日記16/21’】RAMEN たけり@軽井沢 [ラーメン・つけ麺]

軽井沢での社員研修の際、ランチで立ち寄ったのは軽井沢駅から徒歩5分程度にある「RAMEN たけり」。2021年10月16日OPENの新店です。
IMG_4383.JPG
お店は一軒家風の構え。お店前に張り出されているメニューを確認して入店。
IMG_4382.JPG
IMG_4381.JPG
メニューは塩ラーメンのみ。今度いつ来れるかわからないので、”特製塩ラーメン”をお願いしました。
新しいお店ですので、店内は綺麗です。開店祝いのお花も飾ってありました。ちなみに、開店早々に入ったのでお客はHCくんだけの貸切り状態でした(^.^)
IMG_4363.JPG
IMG_4365.JPG
座席はカウンターとテーブル席。お水はセルフです。また、コロナ対応なのか、お店のルールがあるようです。
IMG_4366.JPG
IMG_4367.JPG
自家製と地元信州産の食材にこだわっているようです。
IMG_4360.JPG
”特製塩ラーメン”が、木製のお盆に乗って着膳。
IMG_4368.JPG
器は自信の表れか白一色。すり鉢状の丼です。
IMG_4370.JPG
特製は味玉・海苔・ベーコン肉団子・チャーシュー追加1枚となっていて、その他にキャベツ、リンゴが入っています。盛り付けも綺麗で食欲がそそられますね。
IMG_4369.JPG
まずは、スープを一口。色合い的に塩って感じがしません。自家製ベーコンから醸し出る塩味とかつお節がベースになってるようです。オリーブオイルの香りもしましたよ(^.^)
IMG_4371.JPG
地元の製麺所で北海道産の小麦、水は浅間山の伏流水で練り上げた麺。ツルツルして喉越しも良かった。
IMG_4376.JPG
自慢の自家製ベーコン肉団子。ベーコンの肉団子ってはじめて食べましたが旨味がギュッと詰まっていて美味しかったです。これだけで、ビール2杯は飲めますね!(^^)!
IMG_4372.JPG
チャーシューも味がしていました。
IMG_4373.JPG
ラーメンにリンゴって結構合うわ(笑)この赤い粒はなんだったかな?忘れちゃった。
IMG_4374.JPG
海苔に味玉。海苔は擁壁のようにそびえたっています。
IMG_4375.JPG
味玉の黄身はまずまず。
IMG_4379.JPG
美味しく完食完飲。
IMG_4380.JPG
地元の食材にこだわり、体に優しく、リンゴをトッピングするなど新感覚の一杯でした。ただ、途中から味が単一的で飽きてきたのも事実。優しい中にガツンがあればもっと良かったかな。
ご馳走様!
nice!(16)  コメント(14) 

【映画鑑賞記32/21’】リスペクト [映画鑑賞]

「リスペクト」を鑑賞。
f2a4660be9f433d3.jpg
昔むかし、忌野清志郎だったか吉田拓郎が自身の曲の中で”アレサ・フランクリン”を取り上げていて、それがとても耳に残っていたので、彼女の楽曲を聴くようになりました。
その歌声はパワフルかつ情熱的。まさに、「ソウルの女王」っていう冠があたっています。
本作はそのアレサ・フランクリンの半生を描いた作品。アレサ役は、「ドリームガールズ」でアカデミー助演女優賞受賞し、歌手としても第51回グラミー賞を受賞したジェニファー・ハドソンが演じています。ジェニファー・ハドソンは演技力そして歌唱力と、アレサ役にピッタリでしたね。
640.jpg
けど、ショービジネスで成功を収めた人ってどうしてこうも、私生活の浮き沈みが激しいのだろう。過去、ロックミュージシャンや銀幕スターの伝記的映画が数多くあったけど、必ず一度はドラックやお酒等々で身を滅ぼしかけますよね。けど、そこから必ず復活するから、真のスーパースターなのかな。
共演はオスカー俳優フォレスト・ウィテカー、マーロン・ウェイアンズそして「クイーン・オブ・ヒップホップ・ソウル」でアレサを”リスペクト”するメアリー・J・ブライジら。
640 (1).jpg
640 (2).jpg
劇中の楽曲も素晴らしいし、昨年観た洋画ではベスト3に入るかな。しかし、先日発表されたアカデミー賞に、この作品が何らノミネートされていないのは不思議で残念だわ。

解説: 「ソウルの女王」と称されるアレサ・フランクリンの半生を描く伝記ドラマ。世界的なスターへと上り詰め華やかな活躍を見せる一方、私生活では苦悩の多かった彼女の姿が描かれる。監督はドラマ「ウォーキング・デッド」などに携わってきたリーズル・トミー。アレサを『ドリームガールズ』などのジェニファー・ハドソンが演じ、数々の名曲を熱唱する。そのほかオスカー俳優フォレスト・ウィテカー、『最凶赤ちゃん計画』などのマーロン・ウェイアンズ、『ボディカメラ』などのメアリー・J・ブライジらが共演。

あらすじ:子供のころから圧倒的な歌唱力で天才と称され、ショービズ界の華として喝采を浴びるアレサ・フランクリン(ジェニファー・ハドソン)。しかし輝かしい活躍の裏では、尊敬する父(フォレスト・ウィテカー)や愛する夫(マーロン・ウェイアンズ)の束縛や裏切りに苦しんでいた。ぎりぎりまで追い詰められた彼女は、全てを捨て自分の力で生きていこうと決断する。やがてアレサの心の叫びを込めた歌声は世界を熱狂させ、彼女自身も自らへの“リスペクト”を取り戻す。
nice!(13)  コメント(12) 

今年初めての葛西臨海公園 [東京風景]

今年初めて葛西臨海公園に行って来ました。
いつもこの時期、葛西臨海公園では水仙まつりをやっていたのですが、この2年新コロのせいで開催されていません。けれど、水仙は咲いているので見に行って来ましたよ。
ただ、10日の降雪で水仙が下を向いていました。
P2120012.JPG
その中でも元気な水仙をPEN-Fのマクロレンズで撮影。
P2120007.JPG
P2120009.JPG
葛西臨海公園は松林に囲まれているので、季節外れの松ぼっくりも。
P2120011.JPG
春の訪れを告げる、菜の花も咲いていました。真ん中のお姉さんは、アマチュアカメラマンのモデルみたいww
P2120015.JPG
葛西臨海公園のシンボル観覧車も健在。
P2120018.JPG
梅も咲いてたよ。
P2120020.JPG
海はいいよね。奥の方にゲートブリッジが見えます。
P2120022.JPG
ランチはキーマドックとハートランドビール。冬の日差しの中でいただきました。
P2120024.JPG
冬空に陽光がさして眩しかったです。
P2120025.JPG
昨日は久々に20,000歩超え。ニャンニャンニャンでした(^.^)
IMG_0648.PNG
nice!(18)  コメント(14) 

そして、時代は受け継がれる [雑記ブログ]

平野歩夢選手が、スノーボード男子ハーフパイプで見事金メダルに輝きました。
おめでとうございます!!
ダウンロード.jfif
昨日は朝10時30分から4Kテレビの前に座って、嫁と娘と三人で日本人選手を応援していましたよ。特に金メダル最有力の平野歩夢選手には大声援(*^^)v
1回目は失敗、2回目は人類史上最高難度の技と、かつ、ルーティンを成功させたにも関わらず、何故か得点が伸びず・・・そして、運命の3回目に再度、人類史上最高難度の技&ルーティンを繰り出し大逆転優勝。3人+猫1匹で拍手喝采でした!(^^)!
images.jfif
優勝が決まった後、スノボを遊びから競技に変えた第一人者でレジェントのショーン・ホワイト選手と称えあい労いあう姿にまた感動しました。時代がショーン・ホワイト選手から平野歩夢選手に受け継がれた瞬間でもありましたね。
images (1).jfif
しかし、青い澄んだ空を”飛ぶ”姿は美しいですね。しかも、何回も何回もクルクル回って。「トリプルコーク1440」なんて、何度みてもよくわかんないけど凄いわ。実況アナウンサーも凄かった。かなり勉強して挑んだんでしょうね。新田アナもまたプロでした。
HCくん、昨日地べたの上で回転を試みたんだけど、一回転も出来ず半回転で終わったわ(爆笑)
これを、「HC180」と名付けたのはナイショの話(^-^;
今日もスキージャンプ、スケートなど、メダルが有力視される競技が目白押し。今日はちょっと出かけるけど、夕方からじっくり見ましょうかね。

nice!(14)  コメント(14) 

抹茶チョコレートと文學界 [雑記ブログ]

ブログ友の親知らずさんとまほさんから、バレンタインのチョコをいただきました。
そう言えば、来週バレンタインデーだったんだね(^.^)
全く忘れてました。
それと、同梱されて2017年3月に発刊された「文學界」も。
paulo伯父のブログに紹介されていましたが、paulo伯父の友人夫妻について、先日亡くなった石原慎太郎氏が書いた「ある結婚」を読んでみたいとコメントしたら、親知らずさんがネットで見つけて購入し読後送ってくれました。
チョコをつまみながら読みましょうかね。
IMG_1578.jpg
親知らずさんまほさん、ありがとうございました!
nice!(16)  コメント(14) 

2月の有給休暇 [雑記ブログ]

今日、有給休暇を取りました。
なので、4連休になります。
有休届出したの2週間くらい前だから、今日雪降るなんて当然知らなかった。
ある意味ラッキーかも。
観たい映画が目白押しなので、今日は映画のハシゴでもしようと思ってました。アカデミー賞にノミネートされた「ドライブ・マイカー」観たかったのよ。
交通機関が止まると帰れなくなるので、大事とってやめたわ。
これから雪降る前に、ウォーキングでもしようかな。
それじゃ
nice!(17)  コメント(16) 

【Disney+】ジャングル・クルーズ [映画鑑賞]

Disney+で「ジャングル・クルーズ」を鑑賞。
6d77add13923d8be.jpg
2021年7月末の劇場公開と同時にDisney+で有料配信。それから約3ヶ月経った11月初旬にDisney+で見放題に。
コロナ禍の関係で劇場で見逃した作品だったのですが、見放題になったタイミングで待ってましたと観ましたよ。
本作はディズニーランドでおなじみの人気アトラクション「ジャングルクルーズ」を実写映画化したアクションアドベンチャー。
不老不死伝説がある”奇跡の花”を手に入れるために、植物博士のリリーと弟のマクレガー、そしてジャングル・クルーズ・ツアーの船長フランクが、アマゾンのジャングルを所狭しと暴れまくります。
リリー役はエミリー・ブラント、フランク役はドウェイン・ジョンソン、弟役のマクレガーはジャック・ホワイトホールが演じています。
ちなみに、ドウェイン・ジョンソンは自信のは自身のInstagramで、「できるだけ安全に、劇場で僕たちの映画をご覧ください。一方で『ジャングル・クルーズ』では、世界中のみなさんが観たいように映画を観られるという、特別な体験と機会でもあります」とのコメントを発表しています。
たしかに、このスケール感と世界観を感じるにはテレビ画面よりも劇場のスクリーンでしたわww

あらすじ:アマゾンのジャングルの奥深くに「“奇跡の花”を手にした者は永遠の命を手にする」という不老不死の伝説があった。行動力と研究心を兼ね備えた植物博士のリリーは、この秘密の花を求めて危険に満ちたアマゾンへ旅立つ。リリーが旅の相棒に選んだのは、現地を知り尽くしたクルーズツアーの船長フランク。ジャングルに生息する珍しい動物やスリルあふれる先住民の村、滝の裏側など名所の数々を、時にジョークを交えながら観光客相手にガイドしているフランクだったが、彼にもまた、奇跡の花を求める、ある理由があった。「伝説に近づく者は呪われる」と言われる、アマゾン奥地の「クリスタルの涙」を目指してジャングルを進むリリーたち。そこで彼らは恐るべき真実を知り、奇跡の花をめぐる争奪戦に巻き込まれる。

nice!(16)  コメント(13)