So-net無料ブログ作成

須弥壇収骨 [雑記ブログ]

これから、「須弥壇収骨」のため金沢へ行って来ます。
「須弥壇」の意味↓
「仏教寺院において本尊を安置する場所で、仏像群を安置するために、周りより一段高く設けられた場所のことをいいます。 須弥壇の上は仏の領域であり、直接諸仏を安置する場合と、厨子(ずし)又は宮殿(くうでん)を置いてその中に安置する場合があります。多くの場合、須弥壇の下には鎮壇具が埋められています。 かつて、仏壇といえば須弥壇のことをいいました。しかし、中世になってからは寺院仏堂の仏壇を「須弥壇」と、家内で仏を祀る厨子のことを「仏壇」と呼ぶようになり、今に至ります。 真宗大谷派の本山・東本願寺には、須弥壇床下に分骨する「真宗本廟納骨:というものがあり、2009年まで須弥壇収骨と称されていました。この分骨は、生前、本山に尽した、または、特定以上の功績を築いた門徒に対して御礼の意味で行なわれます。」
ということで、喉仏の骨を持って金沢の東本願寺別院に収めにいってきます。
ちなみに、父親も9年前に入っているので、これで夫婦揃って収骨されることになります。
それじゃ
nice!(13)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 13

コメント 10

mutumin

行ってらっしゃ~い!
天国で夫婦仲良く暮らすのね!
by mutumin (2017-09-09 05:38) 

pn

何て読むの?(^_^;)
by pn (2017-09-09 06:23) 

親知らず

宗派が違うと、色々違うのですね。
勉強になります。
by 親知らず (2017-09-09 07:19) 

フサヲ

聞いたコトはあるのですが、聞いたコトがあるだけで、
それが何かまでは分かっておりませんでした (。><)!
by フサヲ (2017-09-09 10:29) 

paulo

また金沢ですか!
キリスト教でよかった
by paulo (2017-09-09 11:07) 

HOTCOOL

mutuminさん

今頃デートかな♪
by HOTCOOL (2017-09-10 04:31) 

HOTCOOL

pnさん

”しゅみだんしゅうこつ”または”すみだん”とも言うみたい。
by HOTCOOL (2017-09-10 04:32) 

HOTCOOL

親知らずさん

親が亡くなって色々勉強することが増えましたよ。
by HOTCOOL (2017-09-10 04:32) 

HOTCOOL

フサヲさん

少し自分の宗派のことを勉強してみようかと思っています。
思っているだけですが・・・
by HOTCOOL (2017-09-10 04:34) 

HOTCOOL

pauloさん

まだまだ行ったり来たりがありそうです。
by HOTCOOL (2017-09-10 04:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。