SSブログ

【映画鑑賞記14/15’】イントゥ・ザ・ウッズ [映画鑑賞]

「イントゥ・ザ・ウッズ」を鑑賞。
poster2.jpg

ブロードウェイ・ミュージカル「イントゥ・ザ・ウッズ」をディズニーで映画化。ブロードウェイでは、ハッピーエンドで終わったお伽噺のその後をブラックな解釈で表現した作品となっています。
出演者も超豪華!
350605_001.jpg
「あかずきん」「シンデレラ」「ジャックと豆の木」「ラプンツェル」の主人公が、そして、魔女に呪いをかけられたために子供のいない夫婦が、「子を授かりたければ、四つのアイテムを森から持ち帰るのだ」と魔女に命令され、全員が森に集結。話が二転三転と繰り広げらえます。
その発想は面白かったけど、悪く言えばお伽噺のごった煮的な感も拭えません。
けど、ブラックなオチは今までのディズニー映画とは、ちょっと違ってて楽しめ(?)ました。

魔女に翻弄される夫婦。そして、ジャック。
350605_005.jpg
奥さん役は、エミリー・ブラント。

シンデレラ。
350605_003.jpg
王子と結婚した後のオチがワイドショー的な内容で笑った。

赤ずきんと狼。狼役はジョニー・ディップ。ちょっとだけの出演でした。
350605_002.jpg
赤ずきんは、どちらかというと金太郎って感じでした(爆)

ラプンツェル。
350605_007.jpg
彼女が一番イメージに近かったかも。

そして、この映画を締めていたのはアカデミー賞常連女優メリル・ストリーブ。
350605_004.jpg
さすがの演技と存在感。歌も上手かったです。

春休みに家族と観るのもいいかもね。

解説:「赤ずきん」「シンデレラ」「ラプンツェル」「ジャックと豆の木」といった世界的に有名なおとぎ話の主人公たちのその後を描く、ディズニー製作のミュージカル。ブロードウェイで上演され、トニー賞を受賞したミュージカルを基に、『シカゴ』『NINE』などのロブ・マーシャルが映画化。魔女をオスカー常連のメリル・ストリープが演じるほか、ジョニー・デップ、エミリー・ブラントらが出演。ハリウッドが誇る人気も実力も兼ね備えたスタッフやキャスト陣による作品に魅了される。

あらすじ:魔女(メリル・ストリープ)に呪いをかけられたために子供のいない夫婦は、「子を授かりたければ、四つのアイテムを森から持ち帰るのだ」と魔女に命令される。夫婦は赤いずきん、黄色い髪、白い牛、黄金の靴を手に入れるべく森へと出発する。一方赤ずきん、ラプンツェル、ジャック、シンデレラ、魔女、オオカミ、2人の王子も森に足を踏み入れており……。
nice!(14)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 12

mutumin

シンデレラが王子と結婚した後のオチがワイドショー的な内容って、面白うそうで聞きたいね!
by mutumin (2015-03-31 05:34) 

pn

金太郎(笑)
by pn (2015-03-31 06:37) 

親知らず

あら、面白そう。いつまで上映しているのかチェックだわ。
by 親知らず (2015-03-31 08:17) 

paulo

こいうストーリーが好きです
 見に行きます
by paulo (2015-03-31 11:46) 

さる1号

金太郎のような赤ずきんちゃんって・・・・
なんだかメチャ強そう
狼を食べちゃいそう^^;
by さる1号 (2015-03-31 21:38) 

HOTCOOL

mutuminさん

王子が浮気してました(笑)
by HOTCOOL (2015-04-01 04:00) 

HOTCOOL

pnさん

顔がパンパンでした(笑)
by HOTCOOL (2015-04-01 04:01) 

HOTCOOL

親知らずさん

ロードショーだから当分やってるかも。
by HOTCOOL (2015-04-01 04:03) 

HOTCOOL

pauloさん

映画館にGO!
by HOTCOOL (2015-04-01 04:04) 

HOTCOOL

さる1号さん

二の腕が物凄かったです^^;
by HOTCOOL (2015-04-01 04:04) 

まほ

「本当は怖い○○童話」シリーズが前に流行りましたが、
その後の映画版という感じですね。
これは面白そうだと思っていました。
by まほ (2015-04-06 02:24) 

HOTCOOL

まほさん

主人公が多すぎ感もあります。
by HOTCOOL (2015-04-06 04:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0